プロフィール

イメージ:中谷淳子

「パラレルワールド」代表 中谷 淳子 ー リーブス認定イニシエーター、米国クリアサイトセンター認定ヒーラー。1968年神戸市生まれ

1986年

メイクアップアーチスト学園卒業後、
都内の撮影所に勤務しドラマのメイクを手がける。

1991年

都内やリゾート地のホテル、デパート勤務。

1993年

イギリスに留学。
滞在中にスピリチュアルリズムと出会い、多くのヒーラーやチャネラー・サイコメトラーと運命的に出会う。

クンダリーニ・ヨガの師、故ヨギ・バジャン師らと共にインド巡礼。

同年、タイのチェンマイの寺院でタイマッサージを取得。

同年、クリアサイトセンター・レバナ女史に師事。

1994年

レバナ氏達とアメリカのパワースポット・セドナ旅行に行き、ネイティブ・アメリカンの聖地のエネルギーを受け、チャネルが開く。

その後、シリウスの使徒・ヘロンを始め、様々な聖霊をチャネリングし始める。

東京でパラレルワールドを主催し、ヒーリングやチャネリングのセッション、ヒーラー養成講座、スピリチュアルツアー等を行う。

2004年

地元兵庫県明石市でパラレルワールドを主催し、様々なワークや、ヒーラー養成講座・スピリチュアルツアー等を行う。

2006年

神戸スピリチャルコンベンションに出展。

2006年

神戸スピリチャルコンベンションに出展。

2006年クリスマス、逗子のヒーリングショップ・アトリエYOYO・20周年記念でワークを行う。

2007年

2004年から再開したスピリチュアルツアーは、関西を中心に行い、この年にはアメリカ・シャスタ・セドナツアーでネイティブ・アメリカンの心に触れ参加者共々、大きなギフトを頂く。

リーブス主宰・仲裕美子さんによる、各サイキック講座を修了、リーブス認定トレーナーとなる。また、人々と大地を結び、古代のエネルギーや私達の魂を呼び覚まし、本来あるべき姿に戻っていくお手伝いをする為「アースワークスジャパン」(EWJ)を立ち上げる。
ラコタ族アダム・イエローバード氏招聘

2008年

マヤ13代目最高神官・アレハンドロ大長老をICAと共に日本に招聘、日本巡礼の祈りの旅を行う。

2009年

アリゾナ「リターンターンオブアンセスターズ」・メキシコ祈りの旅を行う。

2010年

ニュージーランド、ワイタハ・マオリ族「女神アリーシアの復活」の旅を行う

2010年

ニュージーランドに最初に移り住んだと言われるワイタハ族、アセンションの鍵をDNAに持つとも言われる彼らと生活を共にする。

2011年

ワイタハジャパンを立ち上げ、ニュージーランド・ワイタハ族、テ・ポロハウ長老を招聘、日本各地で祈りとワークを行う
ワイタハジャパン・ブログ http://ameblo.jp/waitahajapan/

2012年

グアテマラ・マヤ族アレハンドロ大長老、グランドマザー・エリザベス、ニュージーランド・ワイタハ族テポロハウ長老、沖縄の祈り人達と共に日本各地を巡礼する

2014年

ニュージーランドのワイタハの民が50年に一度行う水の集会に出羽山羽黒修験の星野文紘氏を招聘し177年間行われていなかった火のセレモニーをしていただいた。

趣味は、物作り。
ブレスレットやサンキャチャー、ロザリオ始め、
築30年の古家を2年かけて、父と二人でリフォーム。
ご自慢は手作りキッチンです。

それから、ぶらり一人旅!
訪れた国は、今現在27カ国。

各国での、自然との交流や、不思議体験を通して、スピリチュアル性を磨く。

イメージ:我が家から見える海

PAGE TOP